コメント

コメント数 32

私の名前は心幻彩創(しんげんさいぞう)(SHINGEN・SAIZOU)です。
私は日本人です。
私は自分の意見を言ったり、自分で物事を決定します。
日本では集団の意見に自分の意見を合わせて自己主張をしないことが正義なので、
私は日本では悪い人だと見なされました。
私は集団の意思と違う意見を言った罪で日本のSNを追放されたので、ここに来ました。
私は日本語を理解します。
外国語は理解できません。
皆様よろしくお願いします。
私は平和主義者です。

Your video is very good. I like your videos. It's so cute and sexy. I hope you will accept my friend request

Thank you very much. Please support me.

私は有名になりたいです。
なぜ私は有名になりたいかというと、
日本の某画像投稿サイトで、私はイジメを受けました。
そして私は平和に絵をアップロードしているだけなのに、
私が人に嫌がらせをしているという嘘の報告をあげて、
私の作品が閲覧禁止になりました。
その後、調査を依頼した結果、動画投稿サイトの運営が調査し、
私は嫌がらせ投稿やヘイトをやっていない事が証明されました。
そして、私の作品は閲覧可能になりました。
しかし、今度は、私をいじめている奴は、集団で私にイジメを行いました。
すると、動画投稿サイトの運営は、私が何も人に嫌がらせをやっていない事が証明されているのに、
私の動画を閲覧禁止にしました。
日本ではよくあることですが、私は何も他人に危害をくわえていない無実の人間なのに、
集団で声が大きい人間が、イジメの被害者を加害者だと言って大騒ぎすると、
日本の企業の大多数は、保身のために、無実の被害者を加害者にしたてあげて断罪します。
行動が正しいか間違っているかではなく、数が多いか、少ないかで判断します。
ここに正義はありません。
この不条理な事実を世界の人に知ってほしいのです。
そういう点で私はアメリカを尊敬しています。
アメリカではフェアであるかどうかが重要視され、
アンフェアが悪だと見なされます。
数が多いか少ないかは判断基準ではなく、
正しい行動をとっているか、間違った行動をとっているかで判断されます。
だから、私はアメリカが好きです。

Pickle and Peanutむっちゃ好きなんだが。

英語は翻訳ソフトを使って応答しています。
英語はまったくわかりません。
コミュニケーションがヘタですいません。
はーとをつけてくださったり、コメントを書いてくださることは、とてもうれしいですよ。

gj!

gj !!!

Thank you!

ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ

昨日、お店でアメリカのアンガス牛を食べたんだ。
アメリカの肉は固くて草くさいから嫌いだと思っていたんだけど、
このアンガス牛はものすごくやわらかくておいしかったよ。
おどろいたよ。
値段もすごく安かったから買って帰ったよ。
アンガス牛は別物だね。

Lovely Videos! Would like see more and more and better angles. Lovely Ladies!

I understand!

日本のエリートで、よく「アメリカの政治家なんてセックスと金の事しか考えてない」とか
「アメリカは歴史上汚いことをいっぱいやってきた」って言う人がいるんだけど、
そうじゃないんだ。
アメリカは世界観に「正義」をかかげている。
だから、たとえ圧力に屈して正義を行えなかったとしても、苦しみ、正義を行うために
アメリカ人一人一人は努力するんだ。
たしかに、日本の一般人も正義を目指して、日本のエリートから圧力をかけられ、
会社を首になったり組織から排除されたりするよ。
でも、日本を動かしているエリートの世界観は「保身」なんだ。
だから、アメリカは素晴らしい国なんだ。
日本もアメリカを見習うべきなんだよ。

創作者が趣味にはしりすぎた創作物が売れなかったりする問題。
たぶん、これはすべての創作者にとって恐怖の現象なんだ。
作ってるほうはたぶん「うきゃー!作っててたのしー!」って、ノリノリでやってたと思うんだ。
それが全力で空振りしたときの恐怖。
たぶん、視聴者からは「あ、こいつ、『私たちはこんなすごいものが作れるんです~』って誇示してんな、うわっ、うざっ、お前らの自慢を見たいわけじゃねえんだよ!」とか思われてるんだろうなって思うと背筋が凍り付く。
怖いよ。
創作者が作りたいものと視聴者が見たいものの乖離。
これは、作るものにとって最大の恐怖だ。
自分ももっと実験的な作品をいっぱい作りたいんだ。だけど、
それを見て視聴者が拒絶反応を起こしたときの光景を頭に思い浮かべると、
すごく怖くてできないから、どうしても保守的で安全パイばかりつくってしまう。
でも、そればかりやってると、今度は視聴者から「あ、こいつは想像力が欠如している。
斬新なものが作れない凡庸な奴だ」って思われて、見捨てられちゃうんだよな。
これも怖い。
本当に創作って極端と凡庸の振り子の中で揺れ動く恐怖なんだよ。
その恐怖の中に創作の快楽があるからやめられないんだけどな。
ほんと、ものを作るって精神にくるわ。

新しく作った機動忍者アザミのキャラクター、マグノリアは
主にここを見ているアメリカ人の視聴者を喜ばせようと思って、
私の動画の中でもハートが多くて視聴率が高い女性の特徴を集約した
キャラクターを作ったんだけど、
反対にアメリカやアメリカ人を侮辱していると勘違いされないかが心配だ。
私としてはアメリカに対する好意と友好のつもりで作ったんだけどね。
人間というものは、心で思っていても相手に通じないものだから、
ここにメッセージを書いておく。
マグノリアはアメリカに対する私の友好の気持ちで作りました。

オレのようなエロ動画をアップロードしている不信心な人間が信仰心について語ると、
信仰深い人たちから怒られるかもしれないけど、
オレって、フレンド申請は無言でも受け入れてるじゃないですか。
それは、フレンド申請の時に、無理にコメントを求めて、コメントさせるようにすると、
コメントを書きたくないのに、フレンド申請を受け入れてもらうために、
コメントを書く人が出てくる可能性があるからやらないんだ。
そういう事を強制したくない。
いまのままで、何の強制もなくコメントを書いてくれることはうれしいし、
私はフレンドだけが見れられる動画も作っていない。
それでも、フレンド申請してくれる人たちはオレと本当に友達になりたいとおもっているから
フレンド申請してくれると思う。
だから、オレは、フレンド申請するときにコメントは求めないんだ。
それが、正しいやり方だと主張するつもりはないし、これは自分だけのやり方だ。
個人の選択の自由だよ。
なぜ、無理にコメントを書かせたくないか、コメントを書くことに報酬をあたえないかというと、
それは聖書のマタイ 福音書 6 章 5節でイエスキリストが「偽善者は人が見ている前で
声高に祈りをささげ、人に自分が祈っている姿を見せようとする」って事を言ってるじゃない。
自分はそういう正義を振りかざして、心の内では自分の利益を計っているような人間には
なりたくないし、私の友人にもそういう事はしてほしくないんだ。
だから、やらないだけ。これが正しい方法だって主張するつもりはさらさらないんだけどね。
本当に、オレみたいにエロ動画をアップロードしている人間が言うようなことじゃないんだけど、
だけど、心を豊かに生活したいなら、ぜひ、聖書は読んでおいたほうがいい。
そして、誰にも言わず、自分の生活にその教えを生かすように生きればいいと思う。
そうすれば心が豊かになれるよ。
おれも、オフラインじゃ、絶対に聖書を読んでいることを秘密にしているからね。
ここは、匿名だからいえることさ。

けっこう気をつかってアップロードしているつもりだが、
本日、動画をアップロードしたら、
プライベート設定を増やされました。
これ以上、プライベート設定を増やされないために、
本日は動画をアップロードしません。
IWARAとは仲良くやっていきたいので。

Freedom! ! !

自由と民主主義の国、アメリカが好きだ。
もっとアメリカを勉強したいなあ。
英語読めないんだよなあ。

ピクルス&ピーナッツの女体化動画作ったけど、削除した。
子供も見る作品なので、誰かを不愉快にさせたらいけないので。
オレは人を喜ばせることが自分の喜びなので。

アメリカのお米、国宝ローズはうまいぞ。
むっちゃうまい。

あかん、ヨガの眠りがきた。
オレはむっちゃテンションあがって、数日間寝ずに動画作つづけたりするくせに、
急にテンションがさがって、一日中何もできなくなることがあるんだ。
ごめん、やばい、テンションさがってきた。

生まれて初めてファーストガンダムを見ました。
生まれて初めてガンダム二三話を見ました。
当然、内容は劇場版ガンダムをレンタルDVDで見て知っていましたが、
テレビ版を見るのは初めてです。
ファーストガンダムは、今の若いアニメオタクの多くが「ゴミ以下」「老害が褒め称えているだけの価値のないアニメ」と声高に言う人が多かったので見てませんでした。
作画もゴミという意見が多かったですが、実際にYouTubeで無料公開されているものを見ると、
すごく丁寧な作画でした。
なによりも秀逸なのは、人物が全員自分の行動に責任感をもっていて、普通の社会人としての
勤めを果たそうとしていることが素晴らしい。
みんな、一般社会人としてまともです。
人間関係にも年代差、相手への思いやりなど、ちゃんと社会性があります。
ガンダムシリーズは近年の作品はテレビ版も多く見ているのですが、
非常に登場人物が幼稚だったり、視野が狭かったり、作画はキレイでも、
人間の描写が破綻していたり、作者のもっている変な思想を押し通すために
キャラの人間性が崩壊したり、ぶれたり、ヒドイものが多いです。
現在、アニメのレベルは全般的にあがっており、すばらしいものが多いですが、
こと、ガンダムシリーズに関してはガンダムの老舗の看板の上にあぐらをかき、
キャラクターの人間描写がおろそかなものが多いように思います。
そういう点が現在の新作ガンダムがあまり視聴率が伸びない原因ではないかなあと思いました。
そういう基本的な部分をファーストガンダムはきっちり作り込んでおり、
大変高く評価できると思いました。
ファーストガンダムは老害が妄想で賛美しているだけのゴミ作品などではなく、
現在のガンダム制作陣、とくにシナリオに関しては制作側がぜひ原点回帰してほしいと思える、
細やかで素晴らしいできだと思いました。
結論
ファーストガンダムは素晴らしい!

フレンド申請させていただきました。
よかったら認証お願いします。

フレンド申請した人は、だいたい自答的にOKしてるよ。
もし、わすれてたら、また再チャレンジしてね!

今日もいちにちがんばった!
動画アップしたよ!

フレンド申請させていただきました
良ければ承認お願いします。

よろしくお願いします!

フレンド申請しました!
よろしければ承認お願いいたします。

OKです!

みんなごめん。
オレは発達障害なので、一つの事に集中してしまうと
他のことができなくなるんだ。
今やっていることが終わったら、
また動画つくりはじめるよ。